底地

郊外のロードサイドを中心に、事業用(店舗等)の土地を取得し、
地域の特性や顧客ニーズ、周辺の施設の状況などを考慮しながら、企業様に出店のご提案。
企業様は土地を購入する負担が軽減され、出店計画がスムーズに運びます。
また、すでに企業様に賃貸中の土地の取得(オーナーズチェンジ)も進めております。

土地活用

土地を長期にわたるスパンで捉え、将来的に開発が見込まれる土地を中心に保有。商業店舗などに賃貸し、時代のニーズにあった土地活用を展開しております。

事業の流れ

  • YAHAGIグループ

    01

    情報収集

    矢作地所をはじめ、YAHAGIグループ全社で用地情報を収集。多方面に広がるネットワークが、好立地での店舗開発を可能にしています。

  • 矢作地所

    02

    調査

    見込みのある土地に店舗を誘致できるかどうか調査します。すでに店舗がある土地でも、転貸中の場合があるため注意深くリサーチ。

  • 矢作地所

    03

    用地取得

    土地オーナー様と用地取得の契約を締結。確かな実績のある矢作地所だからこそ、オーナー様と強固な信頼関係を築くことができます。

  • 矢作地所

    04

    出店申込書

    新たに店舗を誘致する場合は、出店希望のテナントを募集し、出店申込書を受領します。

  • 矢作地所

    05

    事業用定期借地権設定契約

    出店する店舗が決定後、契約締結に進みます。

魅力的な店舗の誘致を通じて、
エリア一帯を活性化。

通行量の多いロードサイドに集客力のある店舗を誘致することで、
街の利便性が向上し、エリア一帯ににぎわいが生まれます。
土地を有効活用しながら地域を活性化する底地事業は、まさに街づくりの理想形です。
矢作地所が積み上げてきた情報力と提案力で、多店舗展開する企業様を支えていきます。

底地事業への
ご相談・お問い合わせはこちら

開発本部 開発部
052-937-7203

営業時間/9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

ご相談・お問い合わせフォーム