子どもと一緒に

自然に恵まれた公園がすぐそばに。

「豊田市は無料で遊べるスポットがとにかく豊富。子どもがいると出かける場所が限られがちですが、それで困ったことがないんです」とご主人。そのひとつが、市街地に点在している自然豊かな公園の数々です。この日訪れた『山之手公園』は、遊具やベンチのある開放的な芝生広場、池を眺めながら散策できる遊歩道が整備され、のびのび遊べるロケーション。「春の桜、秋の紅葉など、四季の移ろいを感じられる場所が身近にあるって魅力的ですよね。子育てにも理想的な環境だと思います」。

公園から始まる楽しいママライフ

公園は、子どもたちやママ同士が仲良くなれる絶好のスポット。

知り合ったママ友と情報交換をしたり、ランチやイベントへ出かけたりする機会が増えて、奥さんは楽しみが広がる一方だそう。
「各地の子育て支援センターはもちろん、生涯学習センターや産業文化センターでも親子向けの講座・イベントが開催されているんです。ママ友と誘い合って、あちこち足を運んでいます」。

子育て支援センターはママの強い味方。

山之手公園から徒歩10分の場所にも『山之手子育て支援センター』があり、公園帰りに立ち寄るママもちらほら。「専門スタッフに子育ての悩みを相談したい時だけでなく、子どもたちを遊ばせながら、ママ友とゆっくりおしゃべりしたい時にも利用しています。歌遊びや親子体操などの催し物に参加すれば、同じ年頃の子どもを持つママと自然に仲良くなれるんです。転勤で豊田市に引っ越してきて、友達がいないママも心強いみたいですよ」。

地図で場所をみるMAP

掲載されいている情報は、2015年11月取材時のものとなります。