健康的に暮らす

1回300円のジムや
ベビーダンスでリフレッシュ。

仕事や育児で忙しく、運動不足になりがちな毎日。そんな時、Kさん夫妻は『スカイホール豊田』でカラダを動かしてリフレッシュしているそう。「1回300円のトレーニングルームは、最新のマシンが充実していて満足度が高いですよ」とご主人。また奥さんは、出産前も現在も頻繁に活用していると話します。「屋内に1周365mのランニングコースがあって、妊娠中にウォーキングしに行っていました。今はママ友と一緒に、健康教室のベビーダンスに通っています。施設が新しくてキレイだし、快適そのものです」。

スポーツや健康への意識が高まる環境。

1万人規模の「豊田マラソン大会」をはじめ、さまざまな競技の国際大会や国内トップリーグ試合の舞台となっている豊田市。

「スポーツにふれる機会が多いからか、おのずと運動や健康への意識は高まりますね」とご主人。「先ほど話した『スカイホール豊田』に県内屈指のクライミングウォールがあって、体験会や基礎講座を開催しているんです。今度挑戦してみたいなと思っています」。

産婦人科から総合病院まで医療機関が充実。

家族の健康を守るために欠かせない病院についても、豊田市の充実ぶりには満足しているという奥さん。「まず、豊田市駅周辺に産婦人科が多いことは大きな特徴だと思います。交通の便もいいし、検診帰りにお買いものできるから、すごく便利でした」。また、健康診断や健康教室に力を入れている『トヨタ記念病院』をはじめ、大型の総合病院も近くに点在。質の高い医療を受けられる環境も、安心して暮らせるポイントといえそうです。

地図で場所をみるMAP

掲載されいている情報は、2015年11月取材時のものとなります。