住まいのヒント集

マンションの定期点検サービスってどんなものなの?

建物の資産価値を維持するためには、定期点検が重要!

建物の資産価値を維持するためには、定期点検が重要です。当マンションでは矢作ビル&ライフ㈱から管理委託されたメーカーによる各種設備点検を実施しています。(点検内容は物件により異なります)

定期点検4つのポイント

消防用設備点検

マンションには消防用の設備がたくさん設置されています。いざという際に備えて年2回の点検を行い、非常ベル・消火器の性能などについてもテストします。その際、点検の技術者がマンション内に出入りしたり、非常ベルが鳴ったりということもありますのでご理解ご協力をお願いします。同時に、火災感知器や避難経路の点検も行います。この点検は、各ご家庭の中に入らないとできませんので、在宅していただく必要があります。 またマンションには非常用照明や換気設備、排煙設備などの災害用の設備もあります。

エレベーター点検

3ヶ月に1回の点検を行います。約1時間程度の点検ですのでご協力をお願いします。この点検には義務づけられている年1回の法定点検も含まれます。

建物・設備管理業務
(専門技術者による点検)

専門技術者が1ヶ月に一度巡回して建物・設備の点検、共用部分の照明の管球交換などを行います。

電気・ガス設備も点検

マンションに電気・ガスは欠かせないもの。電力会社及びガス会社では安全のための点検を行っています。あらかじめ掲示板などでお知らせしますが、一般的に電気設備点検の際は通電がストップすることがあります。その際にタイマー予約している電化製品などに狂いが生じる場合がありますので、ご迷惑をおかけしますがご理解下さい。

矢作地所では、お住まいのちょっとした不具合にも迅速かつきめ細やかアフターサポートを実践しております。定期点検やアフターメンテナンス、リフォームのご相談など、お客様に快適に安心してお住まい頂くために、末永くサポートさせて頂きます。

一覧へ戻る

矢作建設グループだからできる安心・充実のサポート

設計・施工・建物管理を矢作建設グループで行っているため、アフターサービスの対応が迅速かつスムーズです。
入居後の総合窓口を矢作カスタマーセンターに一本化することで、あらゆるクレームや改善点をリアルタイムに把握。商品企画の場において、お客様の生きた声を新規物件に反映しています。

毎日をもっと快適にお過ごしいただくために、住まいに関するお困りごとや住み替え、マンションの売却や仲介をご希望の方に、専門スタッフがサポートいたします。

矢作建設グループだからできる安心・充実のサポートをもっと知る

「製・販・管」一貫体制