矢作地所について

矢作地所は、3つの事業フィールドを中心に展開する総合不動産会社です。
豊かな暮らしの創造、地域社会への貢献、そして新たな未来を築くための土地活用。無限に広がる不動産の可能性にチャレンジしています。

わたしたちの取り組み

「住まい」「街づくり」「不動産のご相談」の3本を軸に、都市と地域に根ざした多岐にわたる事業を展開しています。事業の規模や内容は違っても、私たちが想いを馳せるのは、ただひとつ。そこに住まう一人ひとりの心豊かな毎日です。
多様化するライフスタイルを敏感にキャッチしながら、時を経るほどに価値の深まる住まいと街を創造する。常に未来を見据えたビジョンを描き、人々の暮らしと密接に結びついた身近な存在であり続けたいと考えています。

多様な居住スタイルの実現

分譲マンション、分譲戸建、賃貸レジデンスなど、あらゆる居住スタイルに対応した住まいづくり。地域コミュニティにも配慮し、快適かつ安心・安全な住環境を提供しています。

地域を活性化する街づくり

複合商業施設やオフィスビル、店舗、大規模宅地など、街を構成する不動産をトータルで開発。機能的な街づくりを通じて、そこで暮らす人、働く人に充実した毎日を届け、地域の活性化を促します。

価値ある土地活用

長年にわたり立地調査から用地取得、企画開発まで手がけてきたノウハウとネットワークを活かした土地活用をご提案。その土地が持つ可能性を最大限に発揮できる提案力を強みに、地域の発展に貢献しています。

豊富な実績と経験

分譲マンション
供給実績
※2021年3月現在

総棟数

237

総戸数

12,122

東海エリアにおける新築分譲マンション施工実績No.1の矢作建設工業。矢作地所は、その不動産開発部門を担う存在として、着実に実績と経験を重ね、大きな信頼を築いてきました。
これから私たちが志すのは、「住まい」という枠を超えた付加価値の高い不動産の創造です。地域全体の活性化や再生化を視野に入れ、都市型開発や商業施設との複合型開発といった新しい取り組みにも注力していきます。

※東海3県での分譲マンション施工実績(戸数)が2000年から2020年の期間でNo.1(サマリネット調べ)

地域を熟知した不動産開発

半世紀におよぶ新築分譲マンション事業を通じて、“地域を知る”確かなノウハウを培い、各地の事業で展開しています。その土地の風土や文化を熟知している私たちにしかできないこと、私たちだからできることは何か。常に地域のみなさんと同じ目線に立ち、追求し続けてきました。そこに暮らす人の想いに寄り添う「矢作らしさ」を、これからも大切にしていきます。

持続可能な社会の実現に向けて

当社は、「人に笑顔を。街に未来を。」をスローガンに掲げ、「安心」・「環境」・「地域共生」のテーマを中心に持続可能な社会の実現に向け様々な社会課題の解決に取り組んでいます。

事業活動全体を通じて

住宅・オフィス・商業施設等の開発・流通などすべての事業活動を通じて持続可能な街づくりに貢献します。

関連する主なSDGs

  • 住み続けられるまちづくりを

安心

台風、地震、豪雨など自然災害がエリアを問わず頻発しています。当社は、不動産開発を通じて安心・安全をお届けできるよう取り組んでいるとともに、お客様の満足度向上を通じて包摂的で安全な生活をしていただくことを目指しています。

分譲マンションでの災害対策

image

分譲事業では、万が一の災害時にもコミュニティの住民が助け合うことができるよう防災用品や備蓄品をマンション内の倉庫に整備。災害時に慌てず行動できるよう「防災マニュアル」を作成し、入居者の皆様に配布しています。

関連する主なSDGs

  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • パートナーシップで目標を達成しよう

防災訓練

image

賃貸事業では、多くのお客様がご利用する商業施設において、周辺施設とともに定期的に防災訓練を実施しています。また、初動対応など適切に実行できるよう、「災害時マニュアル」を整備しています。

関連する主なSDGs

  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • パートナーシップで目標を達成しよう

顧客満足度向上

鉄道技術研修センター親子見学会

マンションにお住まいいただく皆様に安心快適な生活でお届けするため、ご入居前に「住まいのしおり」を配布しています。また、ご入居後もアンケートの実施やオーナー様向けイベントを開催することで「お客様の近くにいる存在」となるよう取り組んでいます。

関連する主なSDGs

  • 質の高い教育をみんなに
  • 住み続けられるまちづくりを
  • パートナーシップで目標を達成しよう

環境

当社は、事業活動を通じて省資源活動、環境負荷の低減に努め、資源の有効活用などに取り組んでいます。

省エネルギー

image

不動産開発において省エネ製品の積極的な採用を進めています。また、エネルギー利用量の削減、書類の電子化、エコドライブなど日々の活動のなかでできることを確実に実行するよう取り組んでいます。

関連する主なSDGs

  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を

生物多様性

メイカーズ ピア

既存樹を活かした開発など緑との共生を目指し、美しく・心落ち着く街づくりに取り組んでいます。また、商業施設での写真展において、植物や生き物を展示。生態系の大切さを感じていただく機会づくりにも努めています。

関連する主なSDGs

  • 住み続けられるまちづくりを
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう

廃棄物削減

資源の有効活用や自然保護につながる廃棄物の削減に取り組んでいます。ゴミの分別や無駄を出さないための計画的な発注など、ひとりひとりが日々の活動を通じて実行しています。また、東山動植物園にゴミ箱を寄贈するなど、地域貢献につながる活動をしています。

関連する主なSDGs

  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • パートナーシップで目標を達成しよう

地域共生

不動産開発や文化事業を通じて地域が活性し成長することは、自社の成長にも繋がると考えており、積極的に地域とのパートナーシップを進めています。

自治体・地元企業との連携

MultinaBox

自治体と連携した開発は魅力的な街づくりへとつながり、地元の観光分野の成長や雇用創出は、地域の発展となり、自社を成長・発展に導くと考えています。また、地元企業と業務で連携することで双方の利益を生み、働きがいのある環境整備に貢献。地域経済の成長を推進すると考えています。

関連する主なSDGs

  • 働きがいも経済成長も
  • 住み続けられるまちづくりを
  • パートナーシップで目標を達成しよう

文化事業への貢献

文化や芸術を通じた地域活性化に貢献していきたいと考え、名古屋フィルハーモニー交響楽団への支援や商業施設を活用してアーティストへの発表機会を提供しています。文化事業への貢献は、地域社会の持続的な成長に寄与し、自社の成長・発展にもつながると考えています。

関連する主なSDGs

  • 質の高い教育をみんなに
  • 働きがいも経済成長も
  • パートナーシップで目標を達成しよう