YAHAGIグループの
総合力

YAHAGIグループの特色は、土地活用から設計・施工、建物管理、メンテナンスまで、建物のライフサイクルすべてを担う総合力です。
8社それぞれが優れた専門性を発揮し、街の顔となるビッグプロジェクトを推進しています。

不動産事業の
新境地を切り拓く
自社グループの総合力。

東証一部の矢作建設工業を中心に、8社で構成される矢作建設YAHAGIグループ。市場調査に基づいた土地活用や事業プランの提案をはじめ、設計・施工、完成後の管理・運営に至るまで、不動産のトータルプロデュースを手がけています。
各分野のエキスパートが研鑽を重ねた技術とノウハウを結集し、一貫した施工管理体制によって生み出される高品質な商品やサービス。それは、YAHAGIグループが誇る総合力の結晶です。
私たち矢作地所は、総合不動産会社として土地活用や企画・開発部門を担当。マンションや複合オフィス商業施設などの不動産開発はもちろん、グループのバックアップのもと大規模な都市開発や地域開発にも参画しています。

YAHAGIグループは、建物の施工や道路・軌道などのインフラ整備にとどまらず、マンション、オフィスビル、複合商業施設、大規模宅地といった幅広い不動産開発を推進しています。また、耐震・免震工法、緑化事業やヒートアイランド対策など、先進技術の開発にも力を入れています。