デザインDESIGN

THE BRIGHT 陽光

きらめく光。舞い踊る風。
晴れ渡る、開放区のレジデンス・デザイン。

全邸、明るい南向き。
光と風に満ちる邸宅設計。

朝から夕方まで、たっぷりの陽ざしを取り込むこと。邸宅に求められる「居住空間の快適さ」をコンセプトに、全邸、明るい南向きの設計としました。バルコニーはもちろん、リビングやダイニングも心地よい光と風で満たします。

土地への敬意を、新たなデザインへ。

一宮に息づく織物の文化とアイデンティティを継ぎ、新たな邸宅意匠として構成しました。外壁やエントランスにはタイルをランダムに貼り分け、手織り生地のように柔和な印象を創出。また、エントランスホールなど手で触れられる空間には温もりあるせっ器質タイルを用いました。めざしたのは、この地の誇りを実感いただけるレジデンスです。

  • 外壁タイル

  • せっ器質タイル

  • せっ器質タイル

  • せっ器質タイル

  • せっ器質タイル

落ち着いた街並みを望む、
高層15階建てのパノラマビュー。

大空へのびやかなフォルムを描く、地上15階建て。各邸から望む南面には、落ち着いた街並みが広がります。
この地の高層マンションだからこそ得られる贅沢なパノラマが、日常の風景となります。

※掲載の外観完成予想図は図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。※掲載のイラストは図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い樹形等はイメージで実際とは異なります。※掲載の眺望写真は、2019年2月に撮影したものです。一部CG処理をしております。

モデルルームグランドオープン

資料請求いただいたお客様にはホームページでは未公開の間取りをお届けいたします。